続 アロマの香りを嗅ぐことで脳を若返らせ認知症を予防

 

先日、アロマの香りを嗅ぐことで脳を若返らせ認知症を予防の効果があるという事が2月頃テレビ放送されたお話しをしました。

4種類のアロマオイル(ローズマリー・レモン・ラベンダー・オレンジ)をお部屋に香らせてみてはいかがでしょうか!?

 

 

4本セットで販売していると便利ですね。

 

アロマ | comments(0) | -

アロマの香りを嗅ぐことで脳を若返らせ認知症を予防

ちょっと前に話題になりますが、今年の2月頃に放送されたテレビ朝日系(朝日放送系)


「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学〜名医が診断 若返り&長生きできる!3つの悩み解決SP」

 

で取り上げられたました、アロマの香りを嗅ぐことで脳を若返らせ認知症を予防・改善するという話題です。
 

 

スポンサーリンク
 

 

 

このアロマオイルで認知症が改善するって話、御家族に認知症(アルツハイマー病)の方がいらっしゃる方にはもちろん、最近物忘れが多いかなっという方、その他中高年の方々は非常に興味深いですよね!?

 

なんでも鳥取大学医学部教授の浦上克哉先生が研究したこのアロマ療法では使用するのは物

 

・4種類のアロマオイル(ローズマリー・レモン・ラベンダー・オレンジ) ・アロマオイル用のペンダント くらいでやり方も簡単。 ・既に認知症の人でも薬物投与と同等程度に改善可能

・かなり物忘れが多い認知症予備軍の人でも正常に戻る

 

いうことなので、最近物忘れが多いと感じている方など、また病院に行くのが嫌だという認知症・認知症予備軍の方に利用するのもいいのではないでしょうか。

 

また、認知症の発症の10〜20年前から脳内での変化が始まってるそうです。

 

30、40、50代の人が今からやっても認知症(アルツハイマー病)予防に効果があるそうです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

アロマ療法の方法も紹介しておきます。

 

・使用するアロマオイルはローズマリー・レモン・ラベンダー・オレンジ、但し、化学合成の香りではダメで植物由来の天然のアロマオイルを使用すること

・【昼用(日中用)】は集中力が高まるローズマリー

・高揚効果があるレモンをブレンド(活性系のアロマオイル)

・【夜用】は安眠効果のラベンダー・リラックス効果のオレンジをブレンド(鎮静化系のアロマオイル)

・アロマオイルの配合比率は【昼用】ローズマリー2滴 レモン1滴 【夜用】ラベンダー2滴 オレンジ1滴

 

(浦上先生の研究だとこの配合が最も効果的らしいです。)

 

 

かなり前に発売されていた、下のガラスのアロマペンダント。

 

放送後、メーカー自体で品切れ状態で、入手困難な状況でしたが(ビックリするほど注文が殺到したらしい)

 

最近、再生産されたようで、購入可能になってます。

 

 

僕ら世代の親には予防・改善を始めに良いタイミングかも。

 

 

 

精油の配合が面倒だと言う方には下のような4本セットとかまであります。

 

これも番組効果なんですかね!?(番組放送前から販売していたらすいません。)

 

 

JUGEMテーマ:アロマテラピー

 



私ごとですが「初心者向けのホームページ運営サポート」始めました!

 

スポンサーリンク
 
アロマ | comments(0) | -
1