<< 今年は弥生会計 | main | amazonの大口・小口契約 >>

ココナッツオイルが認知症の効果もあるの!?

こんにちは。

 

先日、朝の情報番組「特ダネ」(小倉さんのやつです)を見ていたらなんだか興味深い内容を取り上げていました。

 

何を紹介していたかと言うとココナッツオイルの紹介でした。

 

なんでも、アルツハイマーに効果期待できるそうなんです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

アルツハイマーになると、脳の神経細胞でブドウ糖が使えなくなってしまうそうなんです。

 

ブドウ糖が不足しているのと同じような状態になる為、脳がうまく機能しなくなってしまいます。

 

そこでココナッツオイルがなぜ効果的なのかというと、ココナッツオイルの主成分である中鎖脂肪酸にケトン体というものが出来ることが解っていて、そのケトン体がブドウ糖の代わりに脳のエネルギーになることで、脳神経細胞を活性化してくれるそうなんです。

 

これって近年になってわかったことなんですって。

 

もちろん、個人で効果の程度は大小あるんですが科学的に効果を期待できるとの内容でした。

 

また、美容に良いというの御存知の方も多いのでは。

 

大人気のミランダ・カー。

 

彼女はココナッツオイルなしでは 生きて行けない!

 

という程のココナッツオイルラバー。

 

1日に大さじ4杯は採っているそうです。

 

緑茶に混ぜたり、サラダにかけたり・・・

 

最近は、ローラ(スマスマで料理する時に使ってましたね)や石原さとみさんも愛用していますね。

 

 

 



私ごとですが「初心者向けのホームページ運営サポート」始めました!

 

 

 

スポンサーリンク
買物 | comments(0) | -
 
Comment