<< スタッドレスタイヤ売買なら絶対にヤフオクがおすすめな理由 | main | ネット環境さえあれば簡単に本格的なホームページを作成できるサービス >>

伊勢志摩エバーグレイズでキャンプすれば愛犬も一緒に宿泊できる!

<2017/10/26更新>

 

こんにちは! 新年早々、5日から三重県で初めてのキャンプに挑戦してきました!

 

「なぜに三重県?」かといいますと、

 

去年から伊勢神宮に参拝しに行くのが恒例になっているのでついでにキャンプしてみようという流れになったのです。

 

ちなみに我が家はアウトドアとはまったく縁がなく、「1月にキャンプに行くんだぁ」と言うと、周りの人に 「寒すぎるんじゃ・・・」とご心配を多々頂きました。

 

関連記事

すべての神社の上に位置するとされる伊勢神宮に行ってきた

【初詣】お正月の伊勢神宮は夜間参拝がおススメ

 

 

スポンサーリンク

 

 

そんな中で無謀にも、なぜキャンプを強行したかと言いますと

 

・アウトドアってものを1度はやってみたかった

・我が家で飼っているラブラドール(ジル 2才)も連れていけるので楽しい上に節約にもなる この2点、かなりシンプルな理由ですね。

 

そして行ってきたのは、 伊勢志摩エバーグレイズというキャンプ場です。

 


〒517-0213 三重県志摩市磯部町穴川1365-10 伊勢志摩エバーグレイズ

詳細はコチラ

 

 

グランピング(豪華なアウトドア)が話題でテレビ番組でも紹介されています。

 

私もたまたま観てましたが、早い話が超豪華なキャンプですね(笑)セレブです。

グランピングとは、グラマラス(Glamorous)×キャンピング(Camping)。 高級ホテルのような施設やサービスを自然の中で味わうことが出来ます。 優雅に自然を体感する、新しいキャンプスタイル。 欧米ではすでに定着しています。 http://camphack.nap-camp.com/9 より

 

 

入口か進んでいくと場内はこんな感じ

 

ぶっちゃけ、ホームページの印象とは打って変わって、実際は結構コンパクトな感じでしたね。

 

立ち並ぶアメリカンテイストな小屋が宿泊用のもの

 

トレーラーハウスとキャビンがあります

 

屋根つきなので雨でもBBQが可能

 

そして、犬連れには便利なリードフック付。

 

二日目に泊ったカヌー付の小屋、カヌー乗り放題!

 

カヌー付でない小屋に宿泊していても1回1000円で乗れるようです。

 

この写真だとわかりづらいんですが泳いでいるのは黒鳥なんです。

 

人慣れしてるんで陸に居ても寄ってきます。

 

こんな感じで結構ひろい池?になってます

 

暗くてわかりづらいですが小屋の玄関回りでブランコもあります。

 

こちら夜のBBQ風景です。

 

暖冬のおかけで寒さも大したことなく楽しめました。

 

マシュマロって火で炙ってから食べるとめちゃうまいんですね。

 

ドッグラン

 

そして、愛犬家の皆様が気になるドッグランです。

 

中々広いですよ。

 

時期的に貸し切り状態でした。

 

貸し切り

 

うちの黒ラブ、ジルさんも遠い道のりを我慢して来た甲斐があったのではないでしょうか。

 

ちなみに、道中も車内で静かなもんで、2時間おきにSAで休憩させつつ無事到着、まったく手が掛からないのです。

 

カメラ目線(笑)

ドッグランですが大きい犬用、小さい犬用と2つに別れてます。

 

今回は時期が時期だったので貸し切り状態でした。

 

トップシーズンは結構混むのではないかなぁ。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


まとめ

 

・スタッフ方々はみなさん凄く感じが良かったです。

・キャンプ慣れしてる方は充分楽しめるのではないでしょうか。

・我が家のような初心者には勝手がわからないことも多々ありました。(道具も準備不足だったし。)

・周りに大きなスーパー(イオンもあり)やホームセンター(コメリ)もあったのでそこは便利。

・近くのスーパーの100円ショップでキャンプ道具(BBQ道具)は結構揃っちゃいます。

 

 

アウトドアは、子供と犬は喜びますね。

 

夫婦では「疲れたねぇ(笑)」って感じでしたが楽しかったです。

 

またやるかどうかはわかりません(笑)

 

 

関連記事

愛犬ラブラドールを連れては富士山の近くで遊んできた

ちょいドライブで富士五湖は河口湖周辺に愛犬黒ラブラドール連れて行ってきた

 

 

JUGEMテーマ:犬とお出かけ♪お散歩♪

 



私ごとですが「初心者向けのホームページ運営サポート」始めました!
 

スポンサーリンク

 

旅行 | comments(0) | -
 
Comment