<< ブルーノミニベロ20パンク純正タイヤ交換3カ月後レビュー | main | 【格安SIM】楽天モバイルに乗り換えたら電話料金が半額以下なった! >>

【未来を妄想する】技術力次第でフリーエンジニアとして案件紹介マッチングサイト使った働き方もあり!?

こんにちは!

 

GWも終わりなんだか梅雨のような雰囲気がする気候ですね!?

 

さて 今回は、自分のこれから(未来)の事を考えてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

私のエンジニアとしての立場は、主夫との兼業で妻の会社のWEBサイトの制作とその管理になります。

 

今の時代、他にも似たような立場の方はいらっしゃるかもしれませんが、まだ少し珍しい立場かもしれませんね。

 

現在家事と子育てに追われながら妻の手伝いをしていますので余裕はありませんが、子育てが落ち着いてひと段落した後のキャリアについては時々考えてみたりもしています。

 

もちろん妻の会社の手伝いをより本格的に行うという可能性が一番高いのですが、それ以外の選択肢、独立系エンジニアとして働いていくという選択肢を選んだ場合の未来も考えてみました。

 

 

◉自分がオーナーとしてWEBサイトを企画・運営する未来

 

まず一つが、自分がオーナーとしてWEBサイトを運営していく未来です。

 

今はサイト制作の勉強のために、色々なサイトのデザインを見て分析もしていますが、そうしているうちにデザインだけではなく企画やビジネスの部分にも関心が向くようになりました。

 

そうすると自分でもネットショップを経営してみるというのも面白いかもしれません。

 

またこれまで学んできたノウハウを活用して、メディアサイトを作るという選択肢もあると思います。

 

それに最近はブログ飯なんて言葉もあるようで、ブロガーとしてアフィリエイト収入やコンテンツの有料販売を行って収益を得ていくというのもあると思います。

 

いずれもそれ一個で大きな収入を作るのは難しいかもしれませんが、複数組み合わせたり他の仕事と並行しながら行うのは良いかもしれません。

 

 

◉独立系の受託型エンジニアという未来

 

もう一つの大きな選択肢が、独立系の受託型エンジニアとして働くことです。

 

この選択肢を考えた時、仕事はどうやって取ってきたら良いのだろうと悩みました。

 

しかし色々と調べると、受託案件紹介のためのマッチングサイトがあるようで、そういったサイトを使えば困らないでしょう。

 

またそういったサイトを活用してどれくらいの収入が得られるのかも気になるところですが、例えばこのレバテックフリーランスというサイトを見てみますと、最高実績では月に160万円も稼がれている方がいるそうです。

 

もちろんそれなりのスキルが身についている前提なのでしょうが夢のある数字ですね。

 

ちなみにレバテックフリーランスでは、募集案件とのマッチングの際にコーディネータの方が付いてくれて現在のスキルに合った仕事を紹介してくれるそうなので、興味のある方はまずは相談してみても良いでしょう。

 

こういったサービスを利用した上で受託開発を行うことのメリットとして、新しい技術やノウハウに触れられる機会が多いだろうというのもあげられると思います。

 

学ぶ機会と実践する機会は両方が大切ですからね。

 

ただ私自身に限れば、受託を行う場合もそれ一本というわけではなく、負担の少ない案件にして他の仕事と両立させようとするかもしれません。

 

 

◉これまで経験を生かして講師・コンサルタントという未来

 

最後は既に初めていることなのですが、これまでの経験を生かしてWEB作成などを学びたい方向けの講師やコンサルタントというのも良いかなと思います。

 

特に私の場合は未経験で始めたので、初心者の方の気持ちが痛いほどわかります。

 

今はまだ初心者向けのホームページ運営サポートですが、経験の幅を広げるうちに中級者〜上級者向けや、ホームページ運営サポート以外のお手伝いもできるようになるかもしれません。

 

妻の会社のこともありまだ結論は出せませんが、こうして色々と考えてみると今の仕事も続けながら複数の仕事に取り組むことで良い相乗効果が生まれたらとは思いますね。

 

他にも悩んでいる方の参考になれば幸いです。

 

※本文中にて紹介したレバテックフリーランスはこちらのサイトになります。

https://freelance.levtech.jp/

 

 

 

 



私ごとですが「初心者向けのホームページ運営サポート」始めました!

 

スポンサーリンク
仕事 | comments(0) | -
 
Comment